Firefox Quantumにアップデートしたら新規タブを開くときプチフリする話、しなくなった話

Firefox Quantumにアップデートしました!(リリース日2017年11月14日)

まぁ前評判通り高速化に関しては文句なし。
UIはホーム画面が変更された(気に食わない)、タブの部分が角丸じゃなくなる(気に食わない)。
メモリはバカ食いする。

で、問題はこれ、
Firefox Quantumにアップデートしたら新規タブを開くときプチフリする話」

不快で不快でググった結果大した情報も出ず・・・
最後の希望ツイッター検索したところ

というわけで問題はセキュリティソフトとマイナーバージョンっぽいです。
セキュリティソフトの方を切るのは無いのでメジャーバージョンにダウングレードが安定ですね。

方法はFirefoxの自動アプデを切ってメジャーバージョンのインストーラーからアプデするだけ。
ダウングレードでもアンインストールしなくていいなんてすごいソフトだぁ・・・(IT弱者)

今回はv62にしました。
過去バージョンは以下から、
Directory Listing: /pub/firefox/releases/
バージョン選択→32or64bit選択→jaからダウンロード。


とまぁ結果としてプチフリは治りました、よかったよかった。
あとはタブを角丸にしたいなぁ、ほわぁってしたUIが好きだからWindows Aeroも切れない・・・(PCゲーマーのクズ)
それ以外は満足。火狐悪くない。




同じ問題を抱えたユーザーに届くと良いです。
閲覧ありがとうございました。