2017夏アニメ1話統括

"視聴"した2017年夏アニメの極めて主観的な感想を書き綴ります。
1話時点の感想なので今後評価がガラッと変わるアニメもあるかも?

夏アニメ視聴の参考になれば幸いですがならないと思います。
それではどぞ。

続きを読む

今から始める『DARK SOULS:Prepare To Die Edition』

f:id:mawaru_hana:20161127010148j:plain:w620



2017年1月4日、長らくSteamにて日本から購入できなかった初代『ダークソウル(DARK SOULS)』の完全版『DARK SOULS:Prepare To Die Edition』のおま国が解除されました。

今回のおま国解除をきっかけに初代『ダークソウル(DARK SOULS)』を遊んで見たいと思ってみた人向けに購入方法や簡単なゲーム紹介などを書き綴ろうと思います。

続きを読む

エラー番号【0x00000124】について書き綴る

ブルースクリーンエラー番号【0x00000124】について、自分が問題に当たった際に最近の記事が少なくマイナーなエラー番号だと感じたため自分が調べたことなどをメモがてら書き綴っておきます。
どこかの誰かの参考になれば幸いです。

続きを読む

wacomの新しい液タブ

wacom mobilestudio pro
f:id:mawaru_hana:20161127005438j:plain:w500
f:id:mawaru_hana:20161127005436j:plain:w500

感想見る感じCC2の正統進化、サイドボタンのクリック感だけ残念らしい
共に筆圧感知が今までの4倍の8192レベルまで上昇、ペンも「プロペン2」になる。16型は4k解像度

mobilestudio proは2016/11/18発売

Wacom Cintiq Pro 13 / 16
f:id:mawaru_hana:20161127005434j:plain:w500
f:id:mawaru_hana:20161127005435j:plain:w500



13.3型モデルの『Wacom Cintiq Pro 13』はフルHD解像度(1920×1080ドット)、Adobe RGBカバー率は87%、応答速度は30ms。一方、15.6型モデルの『Wacom Cintiq Pro 16』は、4K解像度(3840×2160)でAdobe RGBカバー率が94%、応答速度は25msです。

大きさ・質量は『Wacom Cintiq Pro 13』が360×235×13.9mm/1.1kg、『Wacom Cintiq Pro 16』が410×265×17.5mm/1.5kg。

電源は専用ACアダプタを介して供給。付属品であるminiDisplayPortとUSBに対応した変換コネクタWacom Link」、USB Type-CケーブルでPCと接続できます。対応OSは、最新のSPを適用したWindows 7以降、またはMac OS X 10.10以降。

別売りの17つのボタンとタッチホイールにショートカットを設定できるコントローラー「ExpressKey Remote」やカラーキャリブレーター「Wacom Color Manager」、22度/35度/50度の3段階に調整できるモバイルスタンドにも対応しています。 (引用元)

Cintiq proは2016年12月下旬発売予定、ですが今までのwacomの売り方を見ると発売直後に大型液タブも発表されそう
wacomの投資者向けの資料(これ)を見ると仮に何か出すとすれば3月まで、発表は年末にはあるのかな?
あぁ楽しみ

このブログについて

当サイトについて

サイト名:Flowers around

アドレス:http://ivgtr.hatenablog.com/

管理人:ねぎ(@mawaru_hana)



趣味はお絵かき、エロゲ、ネトゲです。


イラストのメモや気付き、Twitter等で語りたいなと思ったことを書き綴っていきたいです。

更新頻度は遅いと思いますしにわにわする記事を量産するかもしれませんがご容赦を・・・

また、記事の方は不定期に削除することがあるかもしれませんがお許しを。




リンク

リンクフリーです。





著作権について

当ブログで掲載している動画および画像の著作権または肖像権などは、該当する権利所有者様に帰属致します。

何か問題がありましたらご連絡をお願い致します。





連絡先

なにかあればコメントかTwitter@mawaru_hana】までご連絡お願いします





ブログ開設 2015/10/05